忍者ブログ
2017/05    04 ≪ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  ≫ 06
AdminWrite
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すみません。


もしかして?

楽しみにしてくれていたお方!

今回のヒカリマルシェは中止にしました。

ごめんなさい!!!


2月22日に、第二回目のヒカリマルシェを終え、

「ふーーーーーー」って、なっちゃいました。




女に、二言は、なくはない!


女は二言だらけ????

また、ヒカリマルシェ、そのうちやりますからねーー★



のーんびり待っててくださいねーーー♪


PR
2014年9月より、美容室LUZの2階、「魔法のお部屋」にて



子どものためのシュタイナー芸術クラスを始めることになりました。





それに伴い、




7月24日(木)&8月7日(木)


この2日間、体験会を開きますーーー★

午前の部・・・遊ぶ会 10:00~10:45(定員5名 @¥1000)
        
         学ぶ会 11:00~12:30(定員5名 @¥1500)
       

午後の部・・・遊ぶ会 14:00~14:45(定員5名 @¥1000)

         学ぶ会 15:00~16:30(定員5名 @¥1500)
   


是非是非、お子様連れて、ご参加くださいまし☆



※体験中は、基本的にはお子様のみです。

親御さんは、たまーに、こっそりのぞけます☆




☆芸術と遊ぶクラスは、

シュタイナー「にじみ絵」をやります。

色に触れて、癒されて、そして感性を育みます。

保育園児のお子様も体験できます。


☆芸術と学ぶクラス
は、

先生が語るお話を聞いて、

それを色で表現したりするみたいです。

(わたしも、未体験ゾーン)


こちらは小学生のお子様対象です。





私自身、子どもの頃、「絵の教室」に通っていました。

そこで体験した様々な表現活動が、今、とても生かされています。

子育てのテーマを、「創造力と想像力を育むこと」を掲げていますが、

仕事を持つ身、自分たちでできることは、どうしても限られてしまいます。

学校での授業、学習塾で学ぶことのできない、

物事を広い視野で見る能力を育むことや

子ども時代の今、一番大切な、めくるめくピュアな感性を大切にしたいものですね。


遊び、学びのプロ、豊川シュタイナー倶楽部

「Gabou Teracoya」の原先生のサイト・・・

http://teracoya.net/index.php?FrontPage


ステキな先生との出逢いを大切に。。。



きっかけは、自分の子どものために、始めます。

便乗したい~って方は、是非ご一緒に~☆


魔法のお部屋は、とっても狭いので、1回の講座は、お子様5名まで。

最低人数は3名とさせていただきます。



毎月、木曜日の2回は、芸術と遊ぶクラス。

毎月、土曜日の1回は、芸術と遊び、学ぶクラス。


一番オススメは、月に3回参加できればベストです!


が、お好きな組合せで参加可能です。

詳しくは、下記をご覧ください!





お申し込みは、メールにて、承ります☆

2000.rouma.99@ezweb.ne.jp


間野智子まで。

例)・・・午前、遊ぶクラス希望  名前 年齢。




で。。。こんな感じです。

長いですが、興味津々の方は読んでーー!



【芸術で遊ぶクラス】



語り聞かせの物語を聴きながら

色のイメージをふくらませ

色の響き合いを味わいます。




輪郭線は描きません。
色のかたまりで描きます。




上等な水彩画用紙を水にひたし

海綿でぬぐって 透明水彩絵の具を広げていきます。



画用紙がぬれているので  色は伸びやかに広がり

色の境目は、ぼんやりとにじみます。

(だから、「にじみ絵」です。)


筆洗いは透明なガラスの瓶です。

瓶の中で色が混じりあうのも
興味深い体験です。




道具の準備から片付けまで
すべてが、子どもたちの学びです。







【芸術で学ぶクラス】




フォルメン線描


シュタイナー学校に入学したら、
何よりも始めに
フォルメン線描を習います。

自分の体を
自分自身で使いこなせるように。


動きが形・フォルムとなって

自分の腕の先から
生み出すことが できるように。



国語、算数など


「教育は芸術である」
という
シュタイナーの哲学、教育学に学んだ授業を行います。


一般的な授業が、
足元の小さな階段を
一段、一段、と昇っていくようなもの
なのに比べて、




芸術で学ぶクラスでは、

まわり全体を見渡しながら、らせんを描くように昇っていきます。

たとえば

小学1年生では、四則計算すべてを学びます。



「算数ではこんなことができる」と
全体を見せてしまうのです。


もちろん、一桁の数での簡単な四則計算です。


しかも、子どものファンタジーのチカラを豊かに使います。



引き算くんが、考え事をしながら歩いて落としたリンゴを


ゆっくり後から来た、太っちょ足し算くんが拾ったよ。



おもに算数を学ぶ算数エポック、
国語エポックと分けていますが、


実際の授業は
狭い教科にとどまりません。


授業は生き生きと、芸術的に行われます。



学童期の子どもたちには、

想像するチカラを使う芸術的な授業が
自然で無理のない学び方です。







9月以降は、こんな感じでクラスを行う予定です。

今回の体験会に来られない方も、随時、体験募集してます。

お気軽にご相談くださいまし。


















PeaceMamanJapan presents



ヒカリマルシェ



5月26日(月)

10:00~13:00



(カフェは15:00まで)



お待たせ致しました!
ワクワクすることやりますよーー☆



新城、151バイパスから見上げたところ、
美容室LUZ
に隣接するプライベートガーデン「Hikari no Mori」にて、
とってもPeacefulな仲間達が、
とっても心地よい時間を創り出します。

マルシェ=市。

当日限定のガーデンカフェ、カラダにやさしいスイーツ、手作りのお漬物、お惣菜、可愛い雑貨たち、スピリチュアルリーディング、岩盤浴整体、経血コントロールミニWSなど、出店者の顔ぶれは、各地から集合した「魔法使い」だらけです。

さてさて、アナタはどんな魔法にかけられたいですか?

ヒカリノモリは、ヒカリの妖精、天使、魔法使いが集う、不思議な場所。

ここでしか味わえない、優雅な時間を、是非お楽しみください。





☆雨天の場合は、美容室LUZ店内にて、プチマルシェ。

★駐車場は、フリーMAX15台、13時まで楽しんでいかれる方は、詰め込み式の駐車場でしたら20台ほど停められます!できるだけ、乗り合わせの上、ご来場ください。尚、近隣の方のご迷惑となりますので、路上駐車はできません。ご協力を宜しくお願いします。





出店者紹介

だりあ(耳ツボ・ジュエリークロッシェ)
クレアコート(子供服)
そらとうみ(経血コントロールws、布ナプ、フンティ)
tetoteto(手作りパン、ジャム)
かぁやん商店(自家製漬物、お惣菜)
nonno glass(ガラスアクセサリー)
えんじゅ整体(岩盤浴整体)
愉菓子屋 hug庵(自家製酵母の生き生きおやつ)
アミダ堂(スピリチュアルリーディング)
画房寺子屋(シュタイナー講座)
ごゆるり(アロマ女子会、アロマオイル販売)
Littlemo(プリザーブドフラワーリース)
わだぼく(ライスドーナツ、和田牛レトルトカレー販売)
みき工房(マクロビスイーツ)

Hikari Cafe(ドリンク)























投稿
 

いよいよ明日になっちゃったんです。

リニューアルします!LUZさん!

どギリギリ、どギリギリ。

いや、まだ、ホントは完成してない。

でも、

こんな始まりもありかなーーと、今は思ってます。

ずっとずっとずっと夢見ていた、自分の好きな空間での仕事。

インテリアが大好きなので、

ずっと探してたんです。

自分の感覚を理解してくれる建築士さん。

出逢ったのは、2年前。

ステキな女性建築デザイナーさん。

「ARCH DECO」さん!

ホントはもっとお金を貯めて貯めて貯めてーーー、

ヒカリノモリの中に美容室を建ててもらおうと計画してたのですが、

我慢できず、、リフォームすることに。

女性3人でがんばっている名古屋の建築事務所。

代表のあけみさんには、わたしが潜在的に求める理想を、全て叶えてくれました。

施工を担当していただいた「尚立住建」さんの現場監督さんの井島さん。

いつも陽気で、笑顔が親しみやすく、頼りに?なる人。

大工さんの田中さんは、ほぼ1人でLUZの家具という家具を作ってくれました。

塗装やさんの古江さんは、こわもてで最初は怖い人かと思ったけど、

最後にはとってもおしゃべりで笑えた^^

ARCH DECOさん、LUZの担当のくっしー!がんばったね☆

25歳のかわいい女子、ベルギーからの輸入のタイル、フックには泣かされたわねーーーー。

あれやこれやとトラブルだらけ、これでもかってくらい。

今日はエアコンがつかんし。

やばいやん!!!!明日、やばいやん!さむいやん!

と、まだ解決してないこともありつつつつつつつ。。。。。。。。



「そんな、完璧でスタートせんでもいいじゃん」

って、ソラから声がふってきた。



完璧をもとめて、いつもチカラ入れて、がんばってきたから。


だから、これでもかってくらい。だよ。


トラブルトラブルトーーらブル!


おとといまでは、半べそ状態。

「怒り、あせり、心配、不安」・・・という、不の感情に押し殺されたけど、

それを通り越したら、だいぶラクになった。



これも、きっとメッセージなんだな。



電気屋さん、建具やさん、エアコンやさん、ガスやさん、水道やさん、板金やさん、

左官屋さん、クロスやさん、庭やさん、看板やさん、掃除やさん、、、、他にもあるかな。

「たくさんの大人たちの仕事をしている姿」を見ることができたのも、

とてもいい経験だった。

いろんなプロフェッショナルの人がかかわってくれた、っていう、

そういう感動もいっぱい。



みんな、ホントにかっこよかった!

感謝感謝感謝!!



だから、わたしも、わたしの仕事、もっとがんばろって思ったよ。


もちろん、毎回ベストを尽くして。

そして、柔軟性をもって。






完璧じゃないことを、許す。

「完璧じゃないことを、楽しむ」ってのが、


リニューアルのテーマかしら~ん



プラス、この1週間、夜な夜な母は準備で家におらず、

家族にもいっぱい迷惑&協力してもらいました。

晩御飯の手際がよくなったと、自画自賛。

いや、、やっぱり、こんな毎日はさみしいな。


なるべく、家族でいる時間も確保したいなと、改めて思いました。




仕事と、家庭。

両方とも大事だから。

バランスと、切り替え。



顔晴ろーー☆







明日は、どんな1日になるかなーーー♪

















































いやはや。。。

いやはや。。。

あっちもこっちも。。。ほったらかっしーです。

PeaceMamanJapanのブログも、

arsya-miinyaのブログも、

こちら、LoveLuzLetterも。

すべて放置でごめんなさい。


ようやく、(完璧じゃないですが)いろんなことに決着がつきそうなので、

ブログをひらく気持ちになりました。


わ!!

気づいたら、今日はLUZの誕生日だったよ!

こりゃいかんと思い、あわててパソコンに向かってます。

この写真は、昨年かな?


昨年のこの時期は、13年記念感謝祭と称して、

LUZのお庭 「Hikari no Mori 」でワークショップイベントをやりました。


「味噌作り、木べら作り、花手毬をつくるお花教室。」

田原の農家、豆野夫妻に味噌づくりを。

木工作家と花屋さんの松本夫妻。ありがとうございました!!

そして、うちの間野夫妻で「釜揚げうどんをふるまう」っていうやつ、やりました。


たくさんの参加者の方に来ていただき、ヒカリノモリも、とっても喜んでおりました。

LUZの13歳は、いっぱいいっぱいいろんなイベントをやりまくって、

いろんな出逢いが雪崩のごとく舞い込み、

本当に飛躍の一年でした。


わたし(オーナーちょもこ)が20歳の時から一緒にいるのね。

この、LUZさん。

わたしも34歳になり、LUZさんも14歳を迎えました。


13歳は、今ある場所、両親から受け継いだ場所を

ようやく自分が引き継いだ気持ちになれた一年。

そして、14歳は・・・

「脱皮」です。「脱皮」。


両親から受け継いだものを大切にしつつ、

今度は自分の足で、もっと自分らしく表現したい。


ある意味、「やってみたいこと」を目一杯やらせてもらえた昨年で。

(まわりの協力があってこそ)

今年、14歳は、心機一転!

リニューアルLUZだい!


与えられたもの、仕事も環境も経験も・・全て。

この「全て」を経て・・・

自分らしく、自然体で。。。

これからは、生きていきたいなぁ。。。

「LUZ=自分の分身」   だから。

背伸びせず、無理せず、自然体で、さらに楽しい空間作りをしていく。


もっとだらけて、もっと甘えて、もっと楽しんで、もっとがんばる。


一緒に成長してきたLUZと、

一緒にまた、歩んでいくよ。

14年目!


転換期!







あ、ちなみに、LUZさん3年目のときは、

やめるはずがない店長が突然「やめる宣言」して、

次の日から来ない事態がおこり、

残されたスタッフで、なんとか踏ん張ったという過去があり。

あの時、あきらめなくて、本当によかったと、今は思える。

もちろんそれで離れたお客様もいっぱいいたけど、、

毎日不安でいっぱいで、すんごいつらかったけど、

そこから、学ぶことはいっぱいあったんだ。






どんな困難も、きっと乗り越えられる。


楽しい日々を創造してゆく。



みなさん、「LUZさん家に遊びにいこ♪」って感覚で、

是非来てくださいねーーー☆







New LUZは、もうすぐ完成します!




3月6日(木)リニューアルオープン!

もう予約はかなり詰まってきてます。

待っててくれたお客様~!ありがとうございます!!!



14年目も、よろしくでーーす☆



























LUZの縮毛矯正は、「毛髪矯正」と呼んでいます。

先日の常連のお客様の毛髪矯正ビフォーアフター!

ごらんください!このツヤーー!

一年ぶりの矯正でした。

つやつやさらさら~☆





たまには、髪の記事も入れなきゃね。

美容室のブログなんですから。

みなさま、お元気ですか?

新城は、水不足、、、で、あちこち、市が節水呼びかけの車を走らせています。

雨、降ってほしいですね。







LUZは、クセ毛やダメージ毛の方の強い味方サロンなのは、だいぶ浸透してるのかしら?


一番自信のあるメニューはこちらの「毛髪矯正」

お値段、30.000~40.000円ほどです。

ものすごい高いので、びっくりされますが、

絶対に傷めないし、もちも断然いいので、やりたい人は結構コンスタントにされます。

一番自信があるので、いつか、これしかやらないサロンになりたいくらいです。

と、同時に、毛髪矯正を何年もされていた方が、矯正をしなくてよくなっちゃうってこともよくある話。

これは、矯正をすることで、、日々の手入れがものすごくラクになり、

髪質や、頭皮の状態が健康になってクセが弱くなったり、

クセはあるけど、「あれ?自分のクセ、なかなかいいじゃん?」っていう

「心」までも変わってしまう現象です。

長年やってると、そういうことも多々あります。

それはそれで、とってもうれしいことです。


こんなことをいうと、商売っ気があるだかないだかわかりませんが、

やっぱり、「持って生まれた髪質が、一番その人に似合う。」と思います。

やっぱり、神様はそうやって、わたしたちを作ってくれてます。

それに気づけるとこまでいけたお客様は、ラッキーです。


ま、ま、そうは言っても、

ストレートが好きだったり、

矯正をやったあとの手入れの「ラクさ」を知ってしまうと「やみつき」になる方もやっぱりたくさん。







あ、結構、根元のクセをのばすのに一生懸命で、まっすぐにはなるけど、

毛先はボロボロになること、他ではよく聞きます。

LUZのは、そういうことはありえないので、ご安心を~☆

髪の毛一本の歴史を見ながら、薬を塗布していきますので、絶対にいためないってのを

最大のポリシーでやってます。「






だいぶ過ごしやすくなってきました。

みなさま、体調に気をつけて~☆






























LUZの大切なお客様の1人であります。

松井れいちゃん&母りえこさん

昨日は、れいちゃんのカット~★





画像の内容読めるかな?

今度、この、れいちゃんの描く素敵な絵画の個展がひらかれます~╰(✿´⌣`✿)╯♡


れいちゃん、ダウン症の女の子なんですね。

私は、このれいちゃんの描く絵を見ると、ワクワクドキドキします。

れいちゃんの描く絵に、母のりえこさんが言葉をのせて、手作りで絵本を作ってるんです。

(こちらも今月末まで新城図書館での展示もありますよ~!手作り絵本の会)


れいちゃんの描く絵は、

観る人のココロに、

スーッと何かを溶かすんです。



もしくは、ココロを溶かすんです。


なんなんでしょう。。


なんか、とても、あたたかい。。。


色使い、カタチ、、なんだかとても独特です。


母のりえこさんが乗せる言葉達にも、

たくさんたくさんの、愛を感じます。


わたしは、この親子、、

何か、世の中にギフトを届けにきたんじゃない??って思ってます。

ワクワク♪


(ちなみに.れいちゃんのお兄ちゃんも、めちゃピュアで素敵な男子)


絵って、

観る人によって、感じるものは様々だとおもいますが、、



れいちゃんの表現力、れいちゃんが感じている世界観を、

是非体感してみて欲しいです~♡



ピュアすぎて、涙がこぼれるかも?



9月8日(日)には、「ぼ〜の」さんとコラボの、絵と音楽とお話のイベントも企画されていますよ(✿╹◡╹)


みなさま、要チェックです♡



新城市、「樹庵」さんにて。



みんなみんな、アーティスト☆



















COMMENT

MOBILE

| HOME Next >>
Copyright ©  -- Love Luz Letter --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]